アームカバー

【アームカバーがずれてしまう…】買いなおす前に試す簡単な3つの方法!

アームカバー ずれる

アームカバーを使う時、「何度もずり落ちてきてイライラする」「アームカバーがずれて日焼けしてしまった」と悩んだことはありませんか?

アームカバーは、肘が動くたびに上側の布が引っ張られるので、どうしてもずれやすくなってしまいます。

滑り止めがついた物も多く発売されていますが、それでもずれてしまいますよね。

この記事ではアームカバーがずれてしまうのはどうしてなのか、ずれないためにはどうしたらいいのかを紹介します!

まみ
 またアームカバーを買いなおそうかな 
簡単にずれない方法がありますよ
美容専門家

【原因】アームカバーはどうしてずれるの?

 

イライラして頭を抱える女性
アームカバーを日焼け対策に使っている人は多いですよね。

ずれてしまうアームカバーを使っていると、半袖とアームカバーの間が日焼けしてしまってガッカリします。

また、何度もずり落ちるとイライラしてしまうこともありますね。

どうして、アームカバーはずり落ちてしまうのでしょう。

原因は3つあります。

  • 肘を曲げ伸ばしするたびにずれてしまう
  • 乾燥している
  • サイズが合っていない

詳しく見ていきましょう。

 

【原因1】肘を曲げ伸ばしするたびにずれてしまう

肘は常に動かしているので、肘の動きでアームカバーの上側の布が引っ張られてしまいます。

肘を動かすたびにアームカバーがずれるのは、肘の動きが原因だったのですね。

アームカバーを使っているときに何度もずれてしまうのは、自然なことなのです。

 

【原因2】乾燥している

肌が乾燥しやすい人は、アームカバーがずれやすくなってしまいます。

今までずれなかったのに、最近になって急にずれてきてしまう場合は、肌の乾燥が原因になっているかもしれません。

 

【原因3】サイズが合っていない

サイズ感があっていない物を使っているときも、ずれやすくなります。

アームカバーは試着しにくいので、大きめを買う人もいるかと思います。

しかし、大きいとずれる可能性が高くなりますね。

 

 


【対処法】アームカバーがずれないためにはどうしたらいいの?

 

海を見る日焼け対策をした女性

 

「アームカバーをこれまで何回も買いなおしてきたけど、どうしてもずれてしまう!」

もしかしたら、家に何本もあるアームカバーが、日使えるアイテムに変わるかもしれません。

アームカバーを買いなおす前に、簡単にできるずれない方法をお伝えします!

ぜひ試してみてくださいね。

 

簡単にできる3つの方法

  • 肘の部分をたるませて使う
  • 乾燥しているときはハンドクリームを塗る
  • アームカバーの内側にグルーガンで滑り止めを作る

詳しく見ていきましょう。

 

【対策1】肘の部分をたるませて使う

アームカバーの肘の部分を、わざと始めからたるませて使う方法です。

アームカバーの布を少し引っ張って、肘の部分にギャザーを寄せるようにたるませるといいでしょう。

良く動く部分をあらかじめ少したるませることで、布の上側が引っ張られることがなくなって、ずれ落ちにくくなりますよ!

 

【対策2】乾燥しているときはハンドクリームを塗る

「冬場だけずれてきてしまう」「今まで大丈夫だったのに、急にずれるようになった」というお悩みを抱えている人もいます。

そんな人はアームカバーの上側の部分の肌に、ハンドクリームを塗ってみましょう

肌の乾燥を防ぐことによって、アームカバーがずれにくくなりますよ。

 

【対策3】アームカバーの内側にグルーガンで滑り止めを作る

アームカバーの上側の内側に、一周ぐるっとグルーガンをつけて乾かしてみてください。

乾いたグルーガンが、滑り止めの役割をしてくれるので、ずり落ちにくくなりますよ!

グルーガンは布にも使えます。

一周だけでなく、何周かグルーガンをつけることで、よりしっかりと滑り止めの効果を発揮しますよ

 

次に買うなら絶対にずれないアームカバーを買いたい!

3才女の子ママ
絶対にずれないアームカバーが欲しい!
2才男の子ママ
3つの方法を試したけど、どうしてもずれてしまう…

と言う方にはボレロタイプがおススメ。

ボレロタイプなら、羽織るだけで手首から首や肩まで日焼けを防ぐことができます

 

しかし、ボレロタイプのアームカバーにもこんなお悩みが…

3才女の子ママ
うっかりしてるから、アームカバーを持ってくるのを忘れてしまう
1才4才姉妹ママ
子どもと一緒だとなかなかアームカバーを取りに帰れない

こんなお悩みを持つ人も多いと思います。

アームカバーは、室内では外して屋外では付けて使用しますよね。

どうしても外した時に置き忘れたり、持って出るのを忘れてしまいます。


 

【根本解決】イライラしない日焼け止め対策はサプリメントがベスト

ずれるたびにイライラするアームカバー。家や車に置き忘れることも多いですよね。

子どもがいると車に取りに戻れないし、日焼け止め対策ができないまま公園などで外遊びに付き合うこともあります。

そんな、忙しい人におススメなのが「日焼け止めサプリメント」。

サプリメントなら、アームカバーよりもお手軽に、飲むだけで日焼けを防止することができます

アームカバーを忘れた日も安心してお出かけできますね。

日焼け止めサプリメントを飲めば、夏を思いっきり楽しむことができますよ。

 

私の体験談

わたしの体験談

「美容クリニック通いを疑われました…」外出前のたったひと工夫で真夏の紫外線に打ち勝った奇跡…

-アームカバー

© 2021 本気の日焼け対策 Powered by AFFINGER5